お客さま満足度98%の実績 関西電力グループのホームセキュリティ

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

通話無料 受付時間9:00~21:00(12/30~1/3を除く) フリーコール 0800-1234-505

一戸建てのホームセキュリティー、相場はどれくらい?

更新日:2019/10/23

高まるホームセキュリティーの関心


スマートフォンから簡単に操作できるホームセキュリティーの台頭やそれに伴う低価格化や簡易化もあり、一戸建て住居におけるホームセキュリティーのハードルも年々下がり、その関心も高まってきています。賃貸マンションやアパートに比べても、やはりご自身の所有物という思い入れの強い一戸建て住居。ホームセキュリティーを万全にして、家族の安全や住居を守りたいと考えている方も多いはず。

しかし、そこで気になるのは、やはり料金という方が多いのではないでしょうか。ここでは簡潔にホームセキュリティーの料金形態やプランについて、ご紹介していきますので、ホームセキュリティーをお考えの方はご参考にしてください。


住まいによってホームセキュリティーの料金は変わる


まず、料金は一戸建て住居、またはマンションによって異なってきます。防犯で対応する規模が変わってくるので、それに伴い料金も変わってくるのです。適切なセキュリティー対策を行い、住居はもちろん、家族の安心も意識しておきたいところです。

ニュースで頻繁に報道されているように、近年でも物騒な事件がおきているというのは周知の通り。一戸建て住居の安心をお金で買えるのであれば、安いものかもしれません。実際、ホームセキュリティーを導入することで事件の発生を抑えることができるでしょうし、事件は発生してから後悔するのでは遅いのです。


住まいによってプランも変わる


料金同様にプランも変わってきます。プランは基本的に「レンタルプラン」または「買い取りプラン」のいずれかになります。

レンタルプランの場合は、初期費用が比較的安価です。将来的に一戸建て住居を売却することや賃貸として活用する予定であれば、レンタルプランの方が適しているでしょう。また初期必要を抑えたい方にもおすすめです。

一方で、買い取りプランの場合は、セキュリティー機器自体を購入することになるので、比較的高価になってきます。しかし、その住居に長い間住むのであれば結果的に、こちらの方が割安になってきます。


ホームセキュリティーの相場 プラン別の目安


実際に料金の目安を見てきましょう。また、ここでは大手数社を平均し目安としています。

・レンタル月額費用 4,800〜6,800円

・レンタル初期費用(工事費、保証金)30,000円〜78,000円

・買い取り月額費用 2,500〜4,500円

・買い取り初期費用(工事費、保証金)220,000円〜420,000円 

関電SOSのマンション ホームセキュリティプラン

関電SOSの一戸建て ホームセキュリティプラン



 


お見積り依頼・資料請求

わが家はいくらになる?

家族みんなで検討したい

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ
お子さまの居場所がスマホでわかる!見守りサービスみまもるワン
一人暮らしに最適!ワンコインからはじめられるセキュリティ スマートルームセキュリティ