街を、人を、暮らしを守る関電SOSの法人向けセキュリティサービス

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

関電SOS オフィスSOS オフィス・店舗向けセキュリティ

通話無料 受付時間9:00~21:00(12/30~1/3を除く) フリーコール 0800-1234-505

  1. トップページ
  2. 関電SOS 法人向けサービス
  3. オフィスSOS(オフィス・店舗向けセキュリティ)
  4. オフィス・店舗向け防犯コラム
  5. お預かりしているペットの安全を守る ~動物たちの命を預かるために必要な防犯対策とは~

関電SOS オフィスSOS オフィス・店舗向けセキュリティ

お預かりしているペットの安全を守る ~動物たちの命を預かるために必要な防犯対策とは~

更新日: 2020/01/17


動物病院やペットホテルに求められる防犯対策


動物病院やペットホテル、トリミングサロン、ペットショップなど、ペットを扱う施設では、防犯対策や防災対策は不可欠です。入院中のペットや、ホテルでお預かりしているペット、販売しているペットが連れ去られることや、万が一の火災などで死傷することがないよう万全の対策を取らなくてはなりません。近年では血統書が付いた高級なペットを盗んで転売する事件なども増えています。不審者の侵入や窃盗犯などから大切なペットを守る対策が求められています。

た、ペット関連サービスは多くの現金を扱うイメージがあるため、現金の窃盗や強盗などのリスクもありますので、財産を守り、従業員の安全を守る対策も欠かせません。万が一の火災などに備え、早期の火災感知や通報システムなども整えることが望まれます。ペットは商品ではなく生き物ですので、物以上に適切な対策が求められます。


センサーや防犯カメラの設置


夜間のスタッフがいない時間帯や、夜勤スタッフだけになる時間帯は、窃盗犯や不審者の侵入リスクが増える時間帯です。出入口や窓ガラスなどに異常感知のためのセンサーや防犯カメラを設置することで、侵入リスクを未然に防止し、スピーディーな異常通報で犯罪の抑止や早期解決が目指せます。

防犯カメラは心理的な犯罪防止に役立つほか、万が一のトラブルを映像として記録するので、犯人逮捕などの早期解決にも役立ちます。カメラとインターネットをつなげて遠隔確認ができるようにすれば、ペットの様子の確認も可能です。


火災センサーの設置


各施設には火災報知器の設置が義務付けられていますが、スタッフの不在時などには報知器が鳴っても、ペットを避難させることや消防を呼ぶなどの緊急対応が取れません。そこで、警備会社と連携できる火災センサーを設置することで、希望した設定温度以上になったことを感知した際や煙を感知した際にスピーディーに通知し、消防への通報など早急な対応が可能となります。冬場はペットヒーターの設置をするケースも多いペット関連施設では、備えておきたい防災対策です。


非常ボタンの設置


今の時代は、どの場所が突然狙われるか分かりません。現金強盗をはじめ、不審者などが侵入した際に警備会社に通報ができるよう、受付などに非常ボタンを設置しておくと安心です。従業員やご来店中のお客様、ペットや財産を守るためにも非常ボタンの導入は大切です。


動物病院やペットサロン用に準備されたセキュリティサービス


これまでにお伝えしてきた対策を個々で揃えるとなると、どうしてもコストが大幅にかかってしまい、管理が面倒になる可能性が出てきてしまいます。そこで関電SOSの 動物病院・ペットサロンのセキュリティプランを導入することで、コストを抑えられるだけでなく、さまざまな事態に対応できるよう、非常ボタンや火災センサーだけでなく、全ての出入口にセンサーを設置し、反応すると警備員が素早く駆けつけますので、安心ですね。 


 


お見積り依頼

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ

まずは提供エリアを確認!

サービスご提供エリア

   -