お客さま満足度97%の実績 関西電力グループのホームセキュリティ

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

通話無料 受付時間9:00~18:00(年末年始を除く毎日) フリーコール 0800-1234-505

夏休みまでに!お子様のお留守番時の防犯対策5選

更新日:2022/07/25

昨今は夫婦とその子供だけで生活する核家族のご家庭が増えており、さらに夫婦共働きのご家庭も増えています。そこで心配なのが、子供が一人で留守番する際の、ご家庭の防犯対策についてです。

また核家族や共働きのご家庭で8月末ごろまでの夏休み期間中は、子供が一人で留守番する時間が長くなる傾向にあります。

本記事では、子供の留守番時に悪質な窃盗犯や不審者から、子供はもちろんご家庭を守るための防犯対策を紹介します

子供の留守番時における防犯対策5選

子供が留守番するご家庭において、夏休みまでに対応しておきたい防犯対策をご紹介していきます。

一戸建て・マンション・アパートといった住居の種類、庭付き・ベランダ付きといったご家庭の状況によっては活用できない防犯対策例もあるかもしれませんが、それぞれの防犯対策の特徴を抑え、活用を検討してみてください。


下記の記事で実際の導入事例をご覧いただけます。

小学生のお嬢さまがいらっしゃる下西さまご一家のホームセキュリティ採用事例


子供へ防犯意識の共有

大人に比べてしまうと留守番時をはじめとして、子供の防犯意識は低いのが実情です。そのためまずは子供に防犯意識を持ってもらうことが重要です。


特に夏休み期間に家にいる場合は、学校に比べ自由度が高く、注意力も散漫になってしまうケースも珍しくありません。また下記でご紹介していく各防犯対策や防犯グッズをどれだけ導入したとしても、子供自身の防犯意識が低いことには、効果的に活用できないケースもあります。

大人であれば不審者の侵入を回避するため、施錠が重要だと認識できます。しかし小学校低学年などの子供の場合はなぜ施錠が重要なのか、その理由を明確にしないと実行できないケースもあるでしょう。「知らない人を家に入れると危険だから鍵を必ず掛けてね。」「知らない人がインターフォンを押しても危険だから出ないでね。」など、なぜその行動、防犯対策を取る必要があるのか、明確に教えてあげることが重要です。

オートロックの設置

昨今は自動で施錠されるオートロック付きのご家庭も増えてきましたが、設置されていないご家庭も少なくありません。夏休み中の学校解放のプールや塾の夏期講習、習い事、部活動などから子供が帰ってきて留守番する際でも、オートロックが設置されていれば、施錠忘れの心配もなく安心です。

特に最近では後付けできる数千円〜数万円程度で購入できるオートロック機器も販売されているので、手軽にはじめられる子供の留守番に適した防犯対策として、おすすめできる方法の1つです。また子供が鍵を持ち歩いていると、紛失の危険性や不審者などに留守番だと悟られてしまう可能性があるので、暗証番号や指紋認証で解錠できるオートロックだとより安心です。

防犯・検知センサーとセンサーライトの設置

防犯・検知センサーは、敷地内に侵入した不審者や窃盗犯などを自動的に検知できる防犯アイテムです。


特に夏休み期間中は子供だけで留守番している、家族総出で外出している可能性が高く、不審者や窃盗犯に狙われやすい時期です。


そのためセンサーを活用し、防犯対策が施されていることを、間接的に知らせ敷地への侵入を回避するための対策が重要です。


また防犯・検知センサーによる検知の方法は主に、次の4種類が挙げられます。赤外線を放出し人を検知するアクティブセンサー、人から発生する赤外線を検知するパッシブセンサー、窓や扉などの異常な開閉を検知するマグネットセンサー、ガラスが破壊された振動や音を検知するガラスセンサーです。


一般的に玄関先や家の周辺にはアクティブセンサーやパッシブセンサー、窓や扉といった出入り口にはマグネットセンサー、ガラス窓にはガラスセンサーといったように、どの場所をどのセンサーで検知し防犯に役立てたいかに合わせて設置するようにしましょう。


またセンサーで検知した際には、ライトが自動的に付き周囲を照らしてくれる防犯機器、自動で通知してくれる機器もあるので、センサーに合わせて導入を検討してみてください。

防犯カメラの設置

窃盗犯や不審者を記録できる防犯カメラは、玄関先や家の周囲に設置し、夏休みをはじめ常時防犯対策に有効な防犯機器です。


実際に窃盗犯や不審者は防犯カメラが設置されていると事前に犯行を断念するケースも多く、犯行の抑止効果としても防犯カメラは高い防犯効果を期待できます。

ホームセキュリティサービスの見守り・駆け付けサービス

夏休みにおける子供の留守番をはじめ防犯意識の高まりによって、昨今では緊急時に専門のスタッフが現場へ駆けつける、セキュリティ会社の見守り・駆け付けサービスを活用するご家庭が増えています。

上記でご紹介してきたオートロックやセンサー、防犯カメラなどの設置は有効な防犯機器です。しかしこれらの防犯機器を設置したとしても、子供だけで留守番している場合には、犯行に踏み切られてしまう可能性も否定できません。そこで有効なのが、遠隔で見守ってくれ、必要に応じて駆け付けるホームセキュリティサービスです。

ホームセキュリティサービスを提供している関電SOSでは、防犯機器のレンタル・買取の2種類のプランをご用意しています。またホームセキュリティサービス専門の会社ならではの、専門的な知識を基にした適切な防犯機器の選定から設置までを一任していますので、是非一度ご検討ください。


関電SOSのホームセキュリティプラン詳細はこちら




お見積り依頼・資料請求

わが家はいくらになる?

家族みんなで検討したい

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~18:00(年末年始を除く毎日) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ
お子さまの居場所がスマホでわかる!見守りサービスみまもるワン
一人暮らしに最適!ワンコインからはじめられるセキュリティ スマートルームセキュリティ