お客さま満足度98%の実績 関西電力グループのホームセキュリティ

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

通話無料 受付時間9:00~21:00(12/30~1/3を除く) フリーコール 0800-1234-505

防犯カメラに犯罪抑止力はあるのか?効果的な設置方法をご紹介

更新日:2019/09/11

防犯カメラの設置は今では一般的に


一昔前は珍しい存在だった防犯カメラですが、最近は本当に街のいろいろな場所に、当たり前のように設置されています。銀行やコンビニや大型商業施設、オフィスや個人宅や街角の公園などにも、その姿があります。防犯カメラの基本的な役割は映像の記録ですが、近頃は犯罪抑止力を高める目的で町中に積極的に設置され始めています。

空き巣や車上荒らしなどを企む人物は、何より自分の犯行の一部始終を撮影されることを恐れています。個人を特定する情報が克明に記録されたら、仮に空き巣や車上荒らしに成功しても逮捕はあっという間です。事実、警察の犯人捜査と検挙に防犯カメラ映像は大いに役立てられており、テレビで容疑者の映像を放送したことがきっけかでスピード検挙に結びついた事例は数多くあります。では、実際に犯罪の抑止力となり得るのでしょうか。


防犯カメラがある場所の侵入や犯行はためらうことが多い


空き巣犯などは典型的な事例であり、犯行に及ぶ前に入念に街の様子を下見します。防犯カメラの目が光る地域はそもそもターゲットから外し、セキュリティが脆弱な個人宅や雑居ビルに狙いを絞り込みます。そのため防犯カメラが多数設置されている地域では、犯罪が発生しにくくなります。

防犯カメラは不審者に対してプレッシャーを与える役割もあり、個人宅であれば最低でも玄関先と裏口の二箇所に設置したいところです。ほかにも隣接するビルやアパートで死角が生まれているエリアにも防犯カメラの設置をおすすめします。その際は隠すのではなくあえて目立つように堂々と取り付けた方が効果的です。


 あえて作動していることをアピールすることも


「防犯カメラ作動中」や「映像記録中」といった表示をそれとなく掲示してみるのも犯罪抑止にメリットがあります。人感センサーが搭載されたモデルを最も人通りの多い場所に設置するのもよい戦略です。人感センサー搭載モデルは、人の動きに反応して自動的にライトで周辺を照らし、本体が点滅してしっかりと作動していることをアピールできます。

動く人影を自動的に追尾する機能が搭載された防犯カメラもあり、こちらは人通りが少ない勝手口や死角の多い駐車場などに取り付けるのがおすすめです。追尾機能があることで、防犯に力を入れていることがアピールできます。ただし防犯カメラの抑止力への過度な期待は禁物です。不審者全てが防犯カメラの目を理由に犯行を思いとどまるわけではありません。悪知恵に秀でた犯罪者は、防犯カメラで撮影されていることを逆手に取り、変装した上で空き巣や車上荒らしをするといったことも増えていますので、注意しましょう。


安心なのはホームセキュリティの導入


防犯カメラの設置だけで犯行を完全に防ぐことは難しく、セキュリティ力を根本的に強化したい 場合はホームセキュリティサービスへの契約がおすすめです。防犯カメラは死角から機器が破壊されてしまったら、それだけで抑止力がなくなります。ホームセキュリティに住まいを普段から管理してもらえば、出張やお仕事で自宅を離れることが多いご家庭でも安心安全ですので、ぜひ導入を検討してみましょう。


 


お見積り依頼・資料請求

わが家はいくらになる?

家族みんなで検討したい

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ
お子さまの居場所がスマホでわかる!見守りサービスみまもるワン
一人暮らしに最適!ワンコインからはじめられるセキュリティ スマートルームセキュリティ