お客さま満足度98%の実績 関西電力グループのホームセキュリティ

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

通話無料 受付時間9:00~21:00(12/30~1/3を除く) フリーコール 0800-1234-505

【離れて暮らす家族も安心】頼れるのがホームセキュリティ

更新日:2018/04/06

うっかり!カギの閉め忘れが心配

高齢の両親をはじめ、単身住まいの高齢の親や兄弟姉妹がおり、ご家族や親族と離れて暮らしている場合には心配事が多いのではないでしょうか。
近年では地域を問わず空き巣被害が増えていますが、ご実家の周辺で空き巣被害が発生したといった情報をご両親などから聞けばさらに心配になるでしょう。
帰省の折に親がカギを閉め忘れたまま平気で過ごしている様子を見て、不安を覚えた方もいるかもしれません。そんな時にホームセキュリティを導入していれば、万が一不審者の侵入などがあった際、ホームセキュリティの機器が異常を検知し、監視センターに信号を送信。
状況に応じて関電SOSの警備員が駆けつけると同時に、警察にも通報するため、離れて暮らすご家族もご実家にお住まいの親御さんも安心して過ごしていただけます。

うっかり火災やガス漏れでも安心

高齢になるとうっかりする事が増え、手元が思うように動かないほか、トラブルが生じた時にも速やかな対処が難しくなります。
料理をしていてボヤを出してしまったときや、ストーブの火が引火したとき、お風呂の空焚きをしてしまったとき、お住まいの老朽化で漏電事故が発生したときなど、命にかかわるうっかりにも迅速な対応が必要です。
関電SOSのホームセキュリティをご契約いただいていると、火災センサー(オプション)やSOSガス漏れセンサー(オプション)を通じて速やかに異常を知らせるとともに、警備員の急行や消防やガス会社への通報も迅速にでき、被害を最小限に抑えることができます。

急に具合が悪くなった時も安心

高齢のご両親やご親族だけで暮らしている世帯で一番の心配の種は、突然の病気や転倒によるケガなどのリスクです。
関電SOSでは、SOS救急ボタン(救急通報サービス)をオプションメニューとしてご用意しております。
ご自宅内であれば必要に応じて持ち運びができますので、気分が悪くなった場合や、転んで動けなくなったときにボタンを押して通報し、警備員の駆けつけや救急通の連携が可能となります。
また、SOS救急ボタンを押すとコントローラーから警報音が鳴り、同居のご家族にいち早く救急発生をお知らせします。メールアドレスを登録しておけば、離れて暮らすご家族にも救急発生をメールでお知らせできるので安心とご好評いただいております。

離れていても安心な関電SOSホームセキュリティの詳しいプランはこちら。

お見積り依頼・資料請求

わが家はいくらになる?

家族みんなで検討したい

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ
お子さまの居場所がスマホでわかる!見守りサービスみまもるワン
一人暮らしに最適!ワンコインからはじめられるセキュリティ スマートルームセキュリティ