お客さま満足度98%の実績 関西電力グループのホームセキュリティ

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

通話無料 受付時間9:00~21:00(12/30~1/3を除く) フリーコール 0800-1234-505

防犯を意識したガラス選び、していますか?最も防犯性の高いガラスは…!?

更新日:2017/09/01

関電SOSのコラムをご覧の方は「ガラス」の大切さをご存知かと思います。何度かご紹介している通り、空き巣・忍び込みなどの侵入経路は主に「窓」です。例え窓が閉まっていたとしても、バールを始めとする工具で窓を破られてしまっては侵入を許してしまいます。侵入を防ぐためには、防犯を意識したガラス選びが大切!ということで、今回は防犯性の高いガラスは何なのか?をご紹介します。

 

窓からの侵入に使われるもの



窓ガラスや出入り口の扉があらゆる方法で突破されてしまうことは、【最新版】空き巣の侵入経路と侵入手口でご紹介しました。今回まずは、侵入者がどのようにして窓ガラスを開けるのかをご紹介します。


~ドライバー~

マイナスドライバーで窓の枠とガラスの間に入れてヒビを入れる手口です。3箇所ほどヒビを入れると簡単にガラスに穴が開き、簡単に解錠されてしまいます。

~ガスバーナー~

イメージできないかもしれませんが、ガスバーナーも侵入の道具として使われます。火をガラスに一定時間あてた後その箇所に水をかけることで、急激な温度変化を利用してガラスを割ります。

~アイスピック~

クレセント錠周辺のガラスに穴を開け、レバーを押し倒して解錠する方法です。

このように、身の回りにある物を単純な使い方で利用するだけで、一般的な窓ガラスはすぐに割れてしまいます。ではどのような窓ガラスを選ぶべきでしょうか。

 

ガラスの比較

~フロート板ガラス~

一般的な窓ガラスに使用されている板ガラスです。短時間で破壊される恐れがあります。

~網入りガラス~

網目の入った窓ガラスを見たことがありませんか?あの網目、正体は金網です。金網を均等に封入することで、火災が起きた際にガラスの飛散を防止します。火災時に効果を発揮しますが、防犯性能は高いとは言えません。

~強化ガラス~

名前を聞くと「強化されているから防犯性能も高いのでは?」と思いがちですが、この“強化”というのは風に対する強度のことです。強化ガラスは耐風圧強度が通常の約3倍で、割れても粉状になるため安全性は高いとされています。ただ防犯目的ではありません。

~防犯ガラス~

2枚以上のガラスの間に特殊フィルムを挟んだのが防犯ガラスです。耐貫通性能が高く、並大抵の打撃では穴を開けることが困難です。この防犯ガラスにより侵入者を諦めさせることが可能となります。

 

その他にもガラスの種類は数多く存在しますが、一般的なガラスに絞ってご紹介しました。防犯ガラスへの切り替えだけでなく防犯フィルムも有効で、防犯フィルムを窓ガラスに貼り付けると高い防犯性能を得ることができます。なお防犯フィルムは施工時の充分な水抜きと養生が実施されなければ、防犯性能が発揮されなくなります。専門の施工業者に依頼して適切な処理を行ないましょう。

まとめ



やはり防犯面を考えると、侵入者からの攻撃に耐えることを考えて設計された防犯ガラスが1番という結論に至ります。また防犯ガラスの中でも、防犯性の高い建築部品にのみ与えられる「CPマーク」の商品があります。ぜひそちらを選んでみてください。

 

そのほか関電SOSが提供する窓の防犯機器はこちら

ホームセキュリティ全般に関してはこちら

お見積り依頼・資料請求

わが家はいくらになる?

家族みんなで検討したい

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ
お子さまの居場所がスマホでわかる!見守りサービスみまもるワン
一人暮らしに最適!ワンコインからはじめられるセキュリティ スマートルームセキュリティ