お客さま満足度98%の実績 関西電力グループのホームセキュリティ

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

通話無料 受付時間9:00~21:00(12/30~1/3を除く) フリーコール 0800-1234-505

  1. トップページ
  2. 関電SOS ホームセキュリティ
  3. 関電SOSのホームセキュリティとは
  4. お客さまの声
  5. 採用事例
  6. 兵庫県 下西さま

兵庫県 下西さまのホームセキュリティ採用事例

兵庫県 下西さま
関電SOSさんに
守ってもらっているという
安心感があります
兵庫県 下西さま

お嬢さまひとりだけの留守番も守ってもらっているという安心感がある。

小学生のお嬢さまがいらっしゃる下西さまご一家にとって、家に居るのがお子さまだけになる状況もしばしば。しかも以前、鍵が破られた気配があるとなると、ご夫妻の心配もなおさらです。その不安に関電SOSは、どのようにお応えしたのでしょうか。

「関電SOSさんは、私たちの実情に応じた必要最小限の提案をしてくださいました」と満足そうなご主人さま。

「帰ると、鍵が開いていた!」
この恐怖の中、誠実な対応の
関電SOSにご加入を決定。

施錠して出て行ったのに、帰ったら開いていた・・・。下西家では、こんな恐ろしい体験をされました。
「4年前、私と娘二人が日帰り旅行した時です。しっかり施錠したのに、帰ったら開いていて・・・。主人は仕事でしたし、怖くって、気持悪くって、警察を呼びました」(奥さま)
盗まれたものはなかったようですが、この事件を契機に、ホームセキュリティの加入を決意されました。

下西さまでは、関電SOS含め2社に資料請求されたのですが、とにかくレスポンスが早かったのは、関電SOSだったそうです。
「すぐに女性の営業担当の方が来てくださって。しかもとても感じのよい方でしたので、もう『関電SOSさんにお任せすればいいか』と思いました」(ご主人さま)
もちろん関電SOSに決められた理由は、レスポンスの早さだけではありません。ご主人さまによると・・・
「自社の強い点、他社の良い点を正直に説明していただき、とても誠実だと感じました。サービス内容も必要最低限のものを提案くださり、本当に私たちの身にあったものを考えていただけたように思います」
関電SOSの、お客さまの立場で、誠実に対応する姿勢が、今回のご利用に結びつきました。

「セットも簡単なので、下の娘にも任せられます。それも安心できる理由のひとつですね」と、コントローラーを指さしながら語られる奥さま。

「鍵を預ける」という不安に最大限の
配慮を払ったことでより大きな信頼感が。

関電SOSの営業担当者の誠実さと信頼感から契約を決めてくださった下西さまですが、その後、さらに信頼感を深める出来事がありました。そのエピソードとは・・・。
「よくよく考えれば、ホームセキュリサービスに入るということは、何かあった際に家に駆けつけていただくため、わが家の鍵をお預けしなければならないのです。頭ではそう理解しているのですが、『鍵を開けられた』という経験を持つ私にとって、鍵そのものを他人に預けることに、心理的にすごい抵抗感がありました」

奥さまのこのお気持ちは、至極、当然のものだと言えるでしょう。このような不安にちゃんとお応えするのも、関電SOSの仕事。

「すると防犯担当者の方が鍵を保管しておく箱を持って来て、私の目の前で封印してくださり、『厳重に保管し、もし鍵を使うことがあれば、誰が開けたか明確にわかるようにしています』とおっしゃいました。これで私も、安心してお任せしようという気持ちになりました」(奥さま)
このように、ひとつひとつの行動を通し、お客さまの信頼感を高めていけるよう取り組んでいることも、関電SOSの特長といえるでしょう。

玄関と勝手口を見渡せる場所にSOSパッシブセンサーを設置。ひとつのセンサーで両方面を警戒。 おなじみ「関電SOS」のステッカー。これだけでも、相当な抑止力が見込めます。 自然に恵まれた下西さま宅。それだけに都会とは違った怖さがあります。しかし「関電SOSさんに入ったので、心強いですね」とみなさま、ご安心の様子。

ずっと気がかりだったお嬢さまひとりの
留守番も今ではすっかり安心に。

ご夫妻揃ってお仕事をお持ちの下西さまご一家は、日中、誰も家にいなくなります。そのうえ、最初に帰宅されるのが、小学生の下のお嬢さま。通常では非常に気がかりな状況となります。しかし・・・

「下の娘が小学校から帰ってきたら、自分で解錠して入り、家に入ってから、また自分でセキュリティをセットしているんです。セットもボタンひとつと簡単なので、娘にも安心して任せられます」(奥さま)

実は下西さまのお住まいは、リビングは2階、子ども部屋はロフトにあります。SOSパッシブセンサーは1階に設置されているため、お嬢さまがリビングや自室にいる限り、そのままセキュリティがかけられるわけです。

奥さまは「小さな娘がひとりで留守番していても、『守ってもらっている』という安心感がありますね」とご満足なご様子。

下西さまがお住まいの地区は、開発から数年しか経っておらず、近隣との個人的なお付き合いはあるものの、まだ自治会組織がありません。

「自治会があれば安全というわけではないけど、やはり我が家は自分で守らねばと思います」(ご主人さま)

その思いにパーフェクトにお応えしていくことこそ、私たち関電SOSが目指す目標です。

他の採用事例を見る

あなたのおうち、安全ですか?5分でできる防犯チェック!! わが家の防犯診断

お見積り依頼・資料請求

わが家はいくらになる?

家族みんなで検討したい

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505 通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ