防犯力UP!わが家のセキュリティ対策

×「宝石とか、盗られるような高価なものもないし平気よ。」侵入被害の約60%が10万円未満という事実。
現金や貴金属だけではなく、テレビやパソコンも被害に。狙われるのは高価なものだけではないのです。泥棒の被害額 10万円未満47.4% 10~50万円未満25.3% 50万円以上11.0% 被害なし&額認定困難16.3%(出典:警察庁統計データ) 泥棒に盗られた物 現金178,238件 預金通帳、カード類、その他有価証券等31,319件 貴金属、宝石、時計等29,596件 パソコン、家電製品等26,612件 バッグ、財布24,702件 食料品7,837件 衣類品5,552件 美術こっとう1,003件 自動車、バイク、自転車990件 その他、該当なし170,254件(出典:警察庁統計データ)

侵入被害の対象となるのは、決して現金や物だけではありません。最近は、一般家庭に普及している薄型テレビやパソコン、DVDレコーダーやデジタルカメラなど、AV機器の被害が増加しています。つまり、換金できるすべての物が被害の対象となるのです。
海外で盗品を売りさばく組織的な犯罪が大きな問題となるなど、「盗られる物がないから大丈夫!」は大きな間違い。今やあらゆる家庭が泥棒のターゲットにされる可能性があるのです。

  • わが家は大丈夫かな?と思ったら。

お見積り依頼・資料請求

わが家はいくらになる?

無料お見積り

家族みんなで検討したい

資料請求

お電話でのお問い合わせ 通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ