お客さま満足度98%の実績 関西電力グループのホームセキュリティ

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

通話無料 受付時間9:00~21:00(12/30~1/3を除く) フリーコール 0800-1234-505

春から新生活をスタートするあなたへ。防犯も見直し安心した新生活を

更新日:2020/03/18

新生活は防犯の見直しから


防犯意識・防犯対策は季節に関係なく、常日頃から的確に行う必要があります。ですがフレッシュで期待と希望に満ち溢れた春の新生活スタートは、防犯対策が疎かになりがちなケースもあるかもしれません。実際、新生活スタート時には準備することが多く、防犯にまで気が向かないのではないでしょうか。特に引っ越しをした方であれば、手続きや片付けなどで慌ただしく、防犯は疎かになってしまいます。生活が安定していない慌ただしい春の時期を狙った空き巣なども珍しくありません。また、同じ場所での新生活スタートの際にも、これからを安心して過ごすためにもこのタイミングで防犯の見直しを行うことをおすすめします。特にチェックしておくべきポイントとして、生活習慣・自宅の周辺環境・自宅への侵入経路があります。

生活習慣であれば、自宅を空ける時間帯や不在頻度。自宅の周辺環境であれば、通行量や交通量。自宅への侵入経路であれば、窓の位置・ベランダや足場があるか。一人暮らしであれば、自宅の周辺環境を把握しておくことは重要です。特に女性はストーカーや不審者に目をつけられると、長期的に怖い思いをすることも。常に防犯意識をもつこと、身の回りの環境と自分の生活習慣に合った防犯対策をすることで、万が一の事態を未然に防ぐことができます。


おすすめの防犯対策


自分や身の回りの環境をチェックし、それに合わせた防犯対策を見直してみてはいかがでしょうか。実際に疎かになっている箇所があるかもしれません。命や今後の生活の安心を保証する意味でも、防犯対策は必須です。もちろん防犯意識を常にもち、戸締りや夜道の警戒などをするだけでも犯罪に巻き込まれる可能性は低くなりますが、より徹底した対策を講じることで常に安心です。この先も安心した生活を送れるよう、おすすめの防犯対策をご紹介します。


①SOS非常ボタン


非常時は即座にスマートフォンで助けを呼べるとは限りません。特に玄関先や夜道など、不審者に直接触れる可能性があるシーンでは尚更。SOS非常ボタンを玄関先や手の届きやすい場所に置いて、外出中は持ち運ぶことでいつでも助けを呼ぶことができます。ワンプッシュですぐに監視センターへ異常を発信、警備員が駆けつけてくれるので安心です。


②SOSワイヤレスマグネットセンサー


特に家を空ける時間が多い場合には、空き巣に狙われやすいのが実情。ドアに施錠をしっかりしていても、窓から侵入されるケースも。窓にセンサーをつけることで、異常を感知し侵入を防ぐことができます。また、就寝時間中の侵入にも効果的です。侵入口となり得る場所の防犯は、徹底しておくことに越したことはありません。


 


お見積り依頼・資料請求

わが家はいくらになる?

家族みんなで検討したい

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ
お子さまの居場所がスマホでわかる!見守りサービスみまもるワン
一人暮らしに最適!ワンコインからはじめられるセキュリティ スマートルームセキュリティ