街を、人を、暮らしを守る関電SOSの法人向けセキュリティサービス

  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 関電SOS TOP
  • 関西電力グループ

関電SOS オフィスSOS オフィス・店舗向けセキュリティ

通話無料 受付時間9:00~21:00(12/30~1/3を除く) フリーコール 0800-1234-505

  1. トップページ
  2. 関電SOS 法人向けサービス
  3. オフィスSOS(オフィス・店舗向けセキュリティ)
  4. オフィス・店舗向け防犯コラム
  5. クリニックは24時間開錠している緊急出入り口付近の防犯対策を万全に!

関電SOS オフィスSOS オフィス・店舗向けセキュリティ

クリニックは24時間開錠している緊急出入り口付近の防犯対策を万全に!

更新日: 2020/06/04

24時間開錠の出入り口のリスク


クリニックは急患の対応もあるため、24時間開錠している緊急出入り口があります。しかしそれに伴い、患者さんがいるクリニックの安全性も危惧されます。クリニックにはカルテのような個人情報や薬品、医療機器など盗難被害に遭うとリスクの高いものもたくさんあるでしょう。さらにクリニックの落とし穴として挙げられるのが、日中に患者を装って誰もが入れるということ。不審者が犯罪目的で日中に訪れている可能性もゼロではないのです。その際に24時間開錠の出入り口を把握し、侵入ルートを定めている可能性も。そのため日頃からの厳重な防犯対策が重要です。

とはいえ日中は人目があるので、不審者も犯行に及ぶ可能性は低いです。しかし夜間は周囲の人目も少なくなることに加え、クリニック内のスタッフの数も少ないでしょう。その解決策として警備員の配置や当直スタッフの増員が考えられますが、人件費がかかり経営のインパクトになってしまうデメリットがあります。

最近ではクリニックのような施設を狙った無差別犯行のニュースも耳にします。またクリニック内の薬品を盗まれることで、別の犯罪の二次被害に繋がる可能性も考えれるでしょう。さらに個人情報の流出であれば、クリニックの評判にも関わります。このように24時間開錠の出入り口があるクリニックは、何かあった時の人々の心強い味方ですが、同時に犯罪のリスクも抱えています。誰でも入れるクリニックであるからこそ、24時間体制の防犯対策がとても重要です。


クリニックに効果的な防犯対策とは


24時間開錠の出入り口があるクリニックは、常に危険と隣合わせ。特に24時間開錠の出入り口付近の防犯対策に力を入れると良いでしょう。大切な患者さん、クリニックを守るためにも厳重な防犯対策が必要です。そこで今回はクリニックに効果的な防犯対策をご紹介します。

〇防犯カメラ

24時間開錠の出入り口付近に設置することで、監視だけでなく不審者への威嚇効果にも繋がります。異常時は指定のスマートフォンに通知が行くと同時に、状況の確認が可能。さらに24時間体制の監視センターもチェックしているため、異常があった際には現場状況を確認し、迅速な対応をしてくれます。

〇SOSパッシブセンサー

広範囲に届く赤外線が侵入を検知し、異常を知らせます。24時間開錠している出入り口付近や、侵入口となり得る窓の天井付近に設置すると効果的。全ての経路に設置することで、侵入者の逃走経路も把握できます。異常があった際には防犯カメラ同様、24時間体制の監視センターが迅速かつ適切な対応をしてくれるため安心です。

お見積り依頼

お電話でのお問い合わせ
通話無料 受付時間 9:00~21:00(12/30~1/3を除く) 0800-1234-505
メールでのお問い合わせ

まずは提供エリアを確認!

サービスご提供エリア

   -